<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

特定非営利活動法人ふくふくの会

Tel/Fax 0897-77-3663 〒794-2503 愛媛県越智郡上島町弓削上弓削3番地 ホームページを見たとお知らせ下さい。

ふくふくの会本社 ブログ

KOARIのつぶやき

ケアの質をおもう

 遠距離介護をしている親Bたちが入居している住宅型施設に日帰りで行く回数が増えたら見えることも多くなる現実...


 とても感じもいいし優しい緩い時間が流れているのだけど残念ケアもゆる〜い。いつもベッドはおむつ交換した後高い位置のまんま。

確かにもう自分では動けなくなり介護度4だけどベット柵がないのだから、もしかしたら転倒もあるかもとベッドは1番下まで下げてほしいなぁ...母Bの口の中も食べカスがありペッペッ飛ばしてなんか汚いぞ〜入れ歯なしで普通食も危ないし下痢するのは当たり前だよー

ありゃっ
父Bを見たらカニューレが鼻の穴じゃなくズレてほっぺたにあるよ...そりゃしんどい
帰り際、職員さんが「もう2人とも長くないけん、たびたび来てくださいや〜っ」ってストレートだよー(´・_・`)」

 介護の現場にいる私から見ると、突込みどころ満載なんだけど、親Bたちの口癖って「いつもようしてくれるんよ。ありがとうぅ。」で感謝の気持ちで一杯。

 親Bたちに会いに行くたび、家族と同業者の両方の立場で見てしまうから、なんだか複雑。少しだけ、距離を置くことで見えてくることもあるよね。じゃあ、私達の支援はどうなんじゃろうって。

 これでイイということもないし、いつも感謝と謙虚な気持ちはもっていたいな。