<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

特定非営利活動法人ふくふくの会

Tel/Fax 0897-77-3663 〒794-2503 愛媛県越智郡上島町弓削上弓削3番地 ホームページを見たとお知らせ下さい。

ふくふくの会本社 ブログ

思い出を語る会

梅干しの想い出(ふくふく)

梅干しの想い出(ふくふく) 

☆梅干し☆
梅干し漬けたことありますか?
本山さん「いいえ、ないです(笑)」
梅干しは好きですか?
本山さん「好き。祖母が漬けてたけど、おいしかった。うちには、大きさの違う梅が3種類漬けてあったよ。」
小西さん「ねえちゃん、梅の木は、大きくてもこがなかろ(ジェスチャーあり、小さい、細いイメージでした)、梅を一個一個とるのめんどうじゃけ。気を揺さぶって梅を落とすんよ。」
なるほど~(^^)弘子さんは梅好きですか?
弘子さん「嫌い。大嫌い(笑)甘いのが好き。」
小西さん「ねえちゃん(弘子さん)、杏子が熟れとるのおいしいでえ。食べたことある?」
弘子さん「ないです。」
石田さんは杏子食べたことあります?
石田さん「杏子?わからんのお。」
小西さん「(石田さんは)大阪育ちじゃけのう。」

☆大阪☆
石田さん、小さいころから大阪だったんですね。
小西さん「高校くらいまで大阪じゃったで。うちの兄貴も歳が同じくらいで、(石田さんは)金持ちじゃって、皮の靴買ってもろとって、兄貴がうらやましがっとった。(石田さんと小西さんは親戚)」
そうなんですね。石田さん大阪弁しゃべりませんね?
石田さん「大阪弁?あれは、ブサイクな。日本語じゃない。」
ありゃ^^;
石田さん「人を見てすぐ、『あいつ、アホやなあ~』って失礼じゃ。」
なるほど^^;本山さん、石田さん大阪育ちなんですって。
本山さん「私も大阪。」
ええ~本当に?^^;
本山さん「生まれたのは、大阪。妹が生まれてね。私が2歳ぐらいの時、子どもが多くて大変じゃろうって、祖母が弓削に連れて帰って育ててくれたんよ。友だちが、自分の兄弟や両親のこと悪く言ったりするの聞いて、なんでそんなこと言えるんじゃろ?って思ったよ。おばあさんっ子は、三文安いなんて言われたりもしたけど、祖母には、感謝してるよ。」
大事に育ててくれたんですね(^^)

☆本山さん☆
駄菓子屋さんは、いつからされているんですか?
本山さん「初めは、衣料品店。おばあさんと一緒じゃけ。それで、お菓子も!ってことで駄菓子屋をおばあさんと一緒にやりよったよ。」
おばあさんの代から本山(駄菓子屋)は、あったんですね。

☆弁当☆
小西さん「チソ食べるのも好きよ。」
おいしいですよね。
小西さん「シャケの頭に、塩をいっぱいつけて焼いての。それをご飯の上に入れて弁当持って行きよった。その日はの、シャケの頭は、そのままにして、塩の付いたごはんに食べての。また次の日、そのシャケの頭をごはんに乗っけての、頭を食べよったけど、目玉も美味しかったのう。はらわたもの。塩いっぱいつけての。同じようにしよったで。」
原田さん「昔は、塩たくさんつけてしょったみたいなね。弘子さんは、シャケは好きですか?」
弘子さん「シャケは食べます。」

☆電卓☆
竹安さん「姉(弘子さん)は、そろばん習ってたからね。今でもそろばん覚えてると思うよ。私は、学校でちょっと習っただけだからね(笑)電卓が出たころはね。1万円くらいしたけどね。」
そうなんですか^^;高いですね。
竹安さん「今は百円でも売ってるね。当時は、私、安月給だったけど、買ったよ。嬉しかったね(笑)」

(村上永)