<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

特定非営利活動法人ふくふくの会

Tel/Fax 0897-77-3663 〒794-2503 愛媛県越智郡上島町弓削上弓削3番地 ホームページを見たとお知らせ下さい。

ふくふくの会本社 ブログ

思い出を語る会

ぬか漬けを作ろう!

ぬか漬けを作ろう!


今日は、急遽、作業回想法をみんなで楽しみました。出勤すると、キュウリがいっぱいあるから、ぬか漬けにできないかな?と、よしみさんと香さんから提案があり、やってみよう!と、いうことになりました。※確かに、袋に入った3本入りきゅうりが2袋開封されぬまま腐敗しておりました...(/_;)

そこで、あさ子さんに頼んで農協の購買で買ってきてもらおうとしたら、購買には、ぬかが少ししかなく、生協は、ぬかはありましたが容器がなく...ってことで、因島モールまで買いに行くことになりました。田房美穂さんに協力していただき、必要なものを入手することができました。ありがとうございます。

ふくふくに帰って来て、作業を開始しました。最初は、山下弘子さんにぬかを容器に入れてもらって、さらに混ぜてもらいました。ゴム手袋は匂いが移るとのことで、手を綺麗に洗ってもらいアルコール消毒して、作業をしてもらいました。「私、したことないから。」と、言いつつも、うまい具合にせっせと混ぜ合わせてくれました。

次に清水ハツエさんもぬかを容器に入れるをやってもらいました。清水さんは、「ハツエさん、手は容器以外触らんようにしてね。」と、お願いすると、ちゃんと、手を宙に浮かせたまま待ってくれていました。袋からぬかを出す際、上下を間違えてなかなか大変そうでしたが、最終的にきちんと入れてくださっています。ありがとうございます。

最後に、上杉良枝さんが、爪を切りたてだったので、手を綺麗に洗って挑戦してもらいました。そんな上杉さんを横から田中ムツエさんが「おいしくなかったら、ばあちゃんのせいで!」とか、やじを飛ばされています。田中さんは、現在、手の皮がむけているので、今回は声のみの参加です。「塩を入れたんと交互にせにゃ!(怒)」など、やじが飛ぶ中、集中をなんとか保って、良枝さん、キュウリをうめるとこまでがんばってくださいました。ありがとうございます。

ぬか漬けの素は、二種類買ってます。一つは、もう食べられます。10時間くらい置いたら良いそうで、明日に食べれるみたいです。早速明日食べてみましょう。もう一つは、キャベツの芯を捨て漬けでつけています。次回から漬けれるみたいです。
あと、ぬか漬けのみでは、きゅうりが腐ってしまうので、朝漬けの素も買っています。早速、さやかさんが漬けてくれています。こちらは、30分で食べることができるので、おいしくいただきたいですね。ありがとうございます。

ぬか床は、外冷蔵庫で保管しています。その際、中のものを少し移動しています。すみません。捨ててはいません<(_ _)>一日2回は、全体的に混ぜた方が良いそうです。手が綺麗な、手を綺麗にしてくださったご利用者さんにお願いしたいです。フロアさんご協力をおねがいします。スタッフのみなさん、手伝っていただきありがとうございました<(_ _)>

(村上永)