<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

特定非営利活動法人ふくふくの会

Tel/Fax 0897-77-3663 〒794-2503 愛媛県越智郡上島町弓削上弓削3番地 ホームページを見たとお知らせ下さい。

ふくふくの会本社 ブログ

思い出を語る会

散髪の想い出・昔の遊び

散髪の想い出・昔の遊び

参加メンバー 上杉良枝さん、清水ハツエさん、佐伯信子さん、竹村増江さん、奥薗キヨ子さん、吉井敬子さん、松下幸子さん

今日は、中学生が遊びにきてくれました。回想法、学習療法、いつものフロアの様子、廊下散歩など、各スペースで同時進行に体験してもらいました。なので、回想法は、山広間で二回しました。初めは、予定通り散髪の想い出、次に、昔の遊びについて回想しました。

今日は、まとめで書いてみます。

①散髪の想い出
主に、竹村さん、上杉さん、佐伯さんがお話をしてくれました。上杉さんは、中学生に向かって質問したりと、普段と違い、先生モードでした。助かりました。※ちなみに、上杉さんは、本当に先生をされていたそうです。佐伯さんも、パーマをあてていたことや、シラミを取るのに櫛でとったと実演してくれました。
竹村さんも、シラミの話で「シラミは頭に卵も産んでね。」と、みんながびっくりすることも教えてくれました。
散髪は、利用者さんは、お母さんが切ってくれていたそうです。竹村さんは、普通のおかっぱではなく、おかっぱの後ろ髪、刈り上げバージョンが好きだと、教えてくれました。

中学生は、女の子が3人参加してくれました。下弓削商店街にお店がたくさんあった頃の話をするとびっくりしていました。懐かしの写真も楽しそうに見てくれました。彼女たちの中でも回想があり、お話をしていたので、楽しんでもらえたかなと思います。

②昔の遊び
こちらは、松下さんと佐伯さんがメインで盛り上げてくれました。今回は、男の子が4人参加してくれました。どんな遊びをしてましたか?と問うと、小さい頃に、メンコやコマ、けん玉など昔の遊びをしたことある子、したことない子など、4人ともに違いましたが、みんな佐伯さんの実演、松下さんのお手玉しながら数え歌を披露など、興味を持って聞いてくれていました。
佐伯さんは、自ら、「僕!しっとるか?パッチンはな~。」と、お話をしてくれました。良い笑顔でした。佐伯さんにとってもよかったなと思いました。
一回目とは違い、どちらかと言えば、作業回想法でしたね。西元さんも協力していただき、みんなでコマ回しを楽しんでいました。最終的には、おじいさんたちの前でも披露してくれて、「わしの時は、もっとコマ大きかったぞ。」と、宮崎さん。「まわせるんかの?」と、力さん。温かく見守ってくれていました。

利用者さんも中学生も笑顔で楽しんでくださったと思います。
ありがとうございました。

(
村上永)