<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

特定非営利活動法人ふくふくの会

Tel/Fax 0897-77-3663 〒794-2503 愛媛県越智郡上島町弓削上弓削3番地 ホームページを見たとお知らせ下さい。

ふくふくの会潮騒事業部 ブログ

わくわくな人びと

口汚いコロッケ屋

 10代の頃、少々、お痛が過ぎて親に親戚のコロッケ屋のおばちゃんの家に丁稚奉公させられた事がありました。このおばちゃんがとにかく怖い。それはそれは厳しくて行く前から逃げ出す計画を必死で考えた程、めっちゃ怖いおばちゃんでした。

 

 顔は、美空ひばりを溶かした様な顔でした。そして、このおばちゃん、口が悪い事山の如し。このコロッケ屋は京都伏見の淀にあり、今でこそ、淀新駅が競馬場近くにできてるのですが、当時はこの店の目の前が淀駅だった為、淀の競馬開催時にはキャップ被って、耳に赤えんぴつさした小汚いおっちゃん達がありが群がるみたいにコロッケを買いに来ました。

 

 おっちゃん達は見た目通り素行も悪い為、食べ終わった包み紙をその辺に捨てるわ、『はよコロッケあげんかい!!時間ないねん!!』と怒鳴り散らすわ、割り込みするわ・・・。ただ、うちの店にも、ジャックナイフ通り越してロケットランチャーなおばちゃんがいます。

 おばちゃんはいつもこう言い返してました。『ゴミをその辺に捨てな!!ええ歳のおっさんがそんなんもわからんのか!!順番待たれへんねやったらうちで買わんでええねんで!!私が笑ってる間に黙らんかい!!』『ゆうこ!!このおっさんらよう見ときや!!失敗例やで!!こんなんなったらあかんで!!』と、お客様の前で平気で言ってました。おばちゃん口悪すぎやろ・・・、一応客やん・・・。と1度意見した事があります。

 

 そしたらおばちゃんは、『こっちは味で勝負して味で信頼得てんねん!!まぁ、こんだけでかい口たたくからには味の信頼は絶対落とせんけどな。』と、味で真っ向勝負な熱いおばちゃんでした。こんだけ口が悪いですが、言ってる事は間違いなく、腹もなく、私はここで仕事に対する姿勢や時間を守る大切さ、ワンマンプレーで仕事はできない事等、たくさんの事を学び鍛えられました。

 そして口も悪くなりました。皆さん京都に行かれる事があれば是非行ってみて下さい!!1個40円の名物コロッケと、名物おばちゃんがいます!!少々メンタル鍛えてから行く事をおすすめします!

(北出木綿子)